2020/10/28

人生のステージが上がると



人生のステージが上がると
素敵なことがたくさん起こるが
同時にさらなる劣等感と敗北感を感じる
それは、言ってみれば当然のことである


あるレベルの中でトップであっても
一つ上のレベルに上がれば
自分は1番下なのである
そのことを十分に理解している人は
決して手を抜くことなく努力を欠かさない


私はこの数日でこれまでよりも
ワンランク上の人生のレベルへ上がれた
と思ったが、今再び自身との葛藤の日々である


美学とは外見的なことはもちろんであるが
そんなことでは収まりきらない
内面からの自信と輝きが必須である


だから、私は外見を磨くことは
当然のことであるが、それ以上に
もっと人間性を上げる必要があると
強く感じているのである


そのためにもっと繊細に心で物事を見ること
もっと繊細に人の心の動きを感じること
最近その姿勢を忘れていたと思った


しかし、心で感じること(直感)と
それを視覚で表現できること(論理的思考)は
セットでなくてはならず
そのバランスも大切である


美しくあるとは常にあらゆる感覚を
研ぎ澄ませておくことである


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛







 

2020/10/27

美学は決して裏切らない



私が美学を愛する理由の一つは
「絶対に裏切らないから」である


正直申し上げて、世の中は平等ではない
能力の差や得意不得意があるし
自分が時間や労力をかけてやったものを
別の人は要領よくいとも簡単に
こなしてしまうような世の中である


私もいち社会人として勤めているが
要領の良い方というのは必ずいて
本人は自身の能力の高さだと思っている
確かにその側面もあるが、要領が良いとは
必ずしも良い意味ばかりでは無い


しかし、美学の努力だけは絶対に裏切らない
時間をかけ、丁寧に生きた証は
要領よく物事をこなそうとする人とは
比べ物にならないほど結果として現れる


だからこそ私はより一層
美学を愛するようになったし
もっと深めていきたいと思った


嫉妬深い女性は多いが、自分自身が
嫉妬していることには気がついていない
その姿には美学は全くないのだが
そのことをお知らせする必要などない


そのことを横目に見ながら
私は更に上を目指して努力するのみである


美学を身につけた人生はより豊かで
より美しく輝いていく
そして、その恩恵は今この瞬間にも
自身へ返ってくるのである


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛

 

2020/10/26

世界に挑戦する

 



過日のASAMI-PARIS Instagram LIVEにおいて
ASAMI-PARISを継承するコーチ陣の一人として
更に資質・スキルの向上を図るために
料金設定を上げることのご提案をいただいた


自分の名前が呼ばれた時は正直、驚きと共に
緊張感が電流の如く身体の中を駆け巡り
興奮の渦に巻き込まれた


そして、ASAMI先生と同じように
私にも確固たる覚悟ができた


世界に挑戦する


それは、突然世界に出て何かを始めよう
という訳ではなく、今いる場所から
自分の出来る最高のことをして
世界で通用する生き様を示していく
との覚悟をした瞬間であった


ASAMI-PARISは世界基準の美学であり
だとするならば、それを継承している私も
そして、Ravissante も世界基準である


そのことを誇りとし
また自分を更に高めていくために
料金を現在の価格から2倍に
引き上げさせていただきたいと思う


引き上げることでリスクが伴うと
思われる方もいらっしゃるかもしれないが
私はそれだけの価値をクライアントの方へ
ご提供できるという自信があるし
そのための努力は今以上にしていく覚悟である


ぜひ、Ravissanteの美学の扉を
大きく開いていただければと思う



愛と感謝をこめて

Ravissante 愛

2020/10/23

選択の連続

 




新たな扉を開く時が
来たようだ


一度その扉を開け
一歩向こう側に
足を踏み入れたら


私は二度と
この世界には戻らない


扉は一方通行のため
行ったり来たりはできない


勇気を持たなければ
扉の向こう側へは行けない


恐れをなして留まるもよし
勇気を出して向こう側へ
行くもよし


決めるのはいつも自分である


そして、決めたならば
心配と後悔は無用


人生とは常に選択の連続である


【過去のブログより】


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛




2020/10/22

美しさは細部に宿る



人の第一印象は5〜15秒で決まると
言われているつまり
言葉によるコミュニケーションを
取るずっと以前にその人の印象は
決まっていることになる


だから、私は常にパッと一瞬で相手の心に留まり
女性らしさや華やかさが伝わるよう
様々に工夫をしている


それは、服装やメイクはもちろんのこと
姿勢、立ち振る舞い、視線など
一つ一つに気を遣う
美しさとは日々の努力であり
1日にして成らずである


本日のプレタポルテレッスンで
ASAMI先生より


愛さんはこれから美しさの哲学を極めようと
されているわけなので、細部にまで美しさを
意識しましょう
と言われたその通りだと思った


美しさは細部に宿るのだ
頭の先から足の先まで意識を行き渡らせ
美しさを作り出す


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛


【過去のブログより】


 

2020/10/21

人の心は振る舞いに現れる



昨日は久しぶりに平日休みをとることができ
運転免許の更新をした後で
母と百貨店へ買い物へ出掛けた


半年ぶり近く買い物に出ることもなかったので
自分の欲しいものというよりは
買わなくてはならない生活用品を大量に買い
休憩も兼ねてランチをすることにした


私はお寿司が大好きなので
外食をする時はたいてい
お寿司屋さんへ行くことが多いのだが
昨日もカウンター席に座って職人さんと
お喋りをしながら、一つ一つ頃合いを
見計らって出されるお寿司を美味しくいただいた


気遣いのできる方からのサービスは
本当に心地よく、こちらもリラックスして
楽しむことができる


人の心は振る舞いに現れ
その振る舞いはお相手にも伝わる
美学と同じ理論である


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛






 

2020/10/20

上を目指す



女性がワンランク上の美しさを求める時
それは、「敗北感を味わった時」である
と私自身は思っている


そして、これはASAMI先生も常々
仰っていることだが本当にその通りだと思う


昨日の Instagram Live でもお話しされていたが
モナコのソワレで場違いだと感じ
敗北感を味わったと仰っていた


私も同じく少人数のパーティーや
晩餐会にお誘いをいただき参加してきたが
いつも場違いな気がして敗北感を味わってきた


具体的には、体型であったり
顔の作りであったり、もっている雰囲気であったり
最も心に突き刺さるのは
周りの方々が「自分に自信を持って
人生を楽しんでいること」である


しかしだからこそ、私ももっと美しくなりたい
もっとこの場にふさわしい女性になりたいと思い
探して見つけたのがASAMI先生の
ハイヒールレッスンだった


当時はオートクチュールレッスンのみであり
私はネットでASAMI先生を知ったその場で
レッスンの問い合わせをし
航空券を購入してパリへ飛ぶことにした


多くの女性は、ここでしばらく考える
「私にこの先生のレッスンを受ける資格があるのか」
「もう少し痩せたら(○○になったら)受けよう」
などなど理由は様々であると思うが
本当に色々なことを考えるらしい


しかし、敗北感を味わった人間には時間がない
何とかしてこの感情を収めたい
少しでも自分に自信が欲しい
そう素直に思うだけである


色々考える時間があるということは
まだそれだけの《余裕》がある人なのだ


そして、一度きっかけを掴めば
あとは上に登るだけである
下に降りることなど出来ず
これは、降りられないという事ではなく
上の世界があまりにも素晴らしいので
下に降りることを考えなくなるということだ


上の世界とは、これまでの自分がいた世界では
考えられない場所であり、それが意味するものは
人の質が違うし、生き方が違うし、考え方が違う
より生きやすく、より魅力的な人生になる
そして、そこには「愛」がある


私は今以上に上の世界へ行きたいと思っているし
その世界で知り得たことを多くの方へ
お伝えして行きたいと思っている


ASAMI-PARISが世界基準であるならば
Ravissanteの世界もまた世界基準である


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛








 

2020/10/19

自らが美しくいること



昨日のコンサルティングでは
『声の哲学』・モニターレッスンの
フィードバックをしていただいたが
ASAMI先生より私のエネルギーが変わったとの
お褒めのお言葉をいただき
喜びでこころが小躍りしてしまった


ASAMI先生はハイヒールや美学について
徹底したプロであられるし
そのことについては一切手を抜かないので
コンサルティングを受けているTeamのメンバーも
日々緊張感を持って取り組んでいる


人間は緊張感がなくなると
どこまでも堕落していくので
定期的に人の目を気にする必要はある
しかし、誰かれの目を気にするのではなく
誰の目を気にするかを考える必要がある


それは、美意識を高く持った
コーチや仲間であることが絶対条件であり
無責任に「可愛い」などという人を
簡単に信用してはならない


我が家では母がコーチの役割を担っているのだが
家族の誰かが少しでも体型が変わったり
だらしのない格好をしていると
どこからともなく検査員のように現れ
上下・周辺をぐるりと見渡し
「いけてないわね」と冷たく言い放つ


人間としてこの世を生きている以上
常に小綺麗にしているのは
自分自身への礼儀であり当たり前である
とは曾祖母からの教訓であり
女性であれば尚の事であると言われている


そういう意味では
私が美学に目覚め、魅了されるのも
納得がいくというものである


美しい人の周りには
美しい人しか集まらない


その世界に入りたくば
自らが美しくいる以外に
方法はないのである


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛




 

2020/10/18

美学のエッセンス



今日は午前中にモニターレッスンをした後
夜のコンサルティングまで自由時間だったので
ランチをしながらワインでも飲もうと
思っていたところに宅配便が届いた
以前注文していたワインが届いたのだった


早速味見をと思ったのだが
余りの飲みやすさに軽く1本空けてしまった
そして、シエスタでお昼寝もとった


平日は睡眠時間3〜4時間で生活しているので
週末にのんびりシエスタが
取れるのは嬉しい


美しく生きるとは、別の角度から見れば
何者にも縛られない自由な時間に
何をして過ごすかである


ベッドにゴロゴロしながら1日を過ごすもよし
綺麗なドレスを着てホテルで過ごすもよし
全ては自由であるがどんな時も
美学のエッセンスを吹き込むこと
それさえできれば、だらしなくは見えず
むしろエレガントな女性となる


人生はその場その場でいかに美しく
そして、楽しむかである


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛


 

2020/10/17

美学とハイヒール



本日、久しぶりにハイヒールの
モニターレッスンを行った

『美しさの哲学』と言ってもASAMI-PARIS
美学はハイヒールなくして語れない

美学とハイヒールを併せて
身につけていただくことで
学んだ美学がより深く理解でき
立ち振る舞いや意識が
大きく変わってくると思っている

私のレッスンを受けてくださる方には
その美しさの恩恵をぜひとも
味わっていただきたいと思った

もちろん強制ではないが
ぜひともハイヒールの恩恵を
実感していただくためにと思い
モニターレッスンをご提案した

幸い私はハイヒールと美学両方の
コンサルティングを受けているので
クライアントの方々にコーチとして
お伝えすることができる
これは私の強みでもあると思っている

本日、愛先生とのレッスンで
体の傾きや、足の曲げる角度
数ミリどちらかに傾いている
と修正して頂くと
母指球に乗っていて、かつふらつかないポイントに
2度ほど乗ることができ
「あ、これだ!」と思う瞬間がありました。

足の裏を見て、母指球はここと分かっていても
そこに確実に体重を正確にのせて
片足で立つということはなんて難しいんだろう
と思いました
筋トレのように毎日行って
体に覚えさせて行くことが大事なのかなと感じました


一度のモニターレッスンだけでも
このように感じていただけて本当に感激した

身体の軸を作ることは心の軸を作ることであり
そして、その凛とした姿こそが
美学に通じるのである

この経験をたくさんの女性へ
お伝えしていきたと改めて思った


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛


 

2020/10/16

一瞬の美しさとは



【過去のブログより】


「一瞬」とは果たしてどれくらいの長さであろうか


5秒、3秒、1秒…と人によって
それぞれの感覚があると思うが
私は0.△秒の単位だと思っている


この一瞬でも気を抜いてしまうと
これまで築いてきた美しさは
すべて消えて無くなる
今日はそんな経験をした


何が理由かというのは一つではない
様々なことが重なり合って
気が抜けてしまうのである


気が抜けるとどうなるか
自分の弱い部分が浮き彫りになってくる
言動、声の高さ、醸し出す雰囲気
すべてが異なってくる


重厚で崇高なエネルギーはまるで無くなる
しかし、こうなった時にこそ
直ぐに気持ちを切り替えて
一瞬一瞬を丁寧に生きること


弱い部分が定着する前に
正しい(美しい)状態に戻すこと
その繰り返しをすることでしか
美しさは定着しない
語学と同じである

トライ・アンド・エラーを繰り返しながら
それでも諦めずに繰り返せば
必ず身についていく
美意識とて同じことである


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛







 

2020/10/15

ママンセミナー




【ママンセミナー】


「人は育てられたようにしか育たない」とは

教育の世界でよく言われることだが

これは本当であると私は思っている


優しい子に育ってほしいと言いながら

暴力的なものに日々触れさせていれば

人の痛みや悲しみを理解する人を

育てることは困難であり


自立して育ってほしいと言いながら

先々口うるさく説明したり注意をすれば

一人では何もできない人を育てる


反対に、人の優しさや温かさを感じられる

環境で育てられれば、自ずとそのような人は

育つものである


つまりは、私たち大人がまずするべきことは

子どもに対して策や方法を練るのではなく

自分自身が日々愛に溢れて美しく生きること

そして、感謝の思いを抱きながら

それを子どもたちに伝えていくこと


特にそれが出来るのは、教師でもコーチでもなく

他ならぬ子どもたちの母親(ママン)なのである


子どもたちは、母親の口振りや癖を真似るし

母親と同じ行動をすることが多い

そうなると自然と生き様が似てくる

この法則は絶対であり、自然の節理ではないか


時に反発することがあったとしても

結局は母親の影響を受けて

行動が決まるのは間違いのないことである


今回初めての試みであるRavissanteのセミナーでは

子育て中のお母様や子どもの教育に

興味・関心のおありの方向けに企画いたしました


子どものマナーや感性を育てる方法

やる気を伸ばす環境づくりなど

お子様との過ごし方、言葉かけの方法をお伝えします


私自身の教育現場での経験、海外の学校への研修や

海外で子育て中の方にインタビューをしての子育て法など

視野を広く持ってお子様と接する秘訣をお伝えします


研修やインタビューは富裕層や格式あるご家庭において

行っておりますので

ご両親の生き方や子育ての考え方がしっかりとしており

とても参考になると思います


【このような方におすすめ】

・お子様のマナー教育についてお考えの方

・心穏やかに子育てをすることをお考えの方

・お子様の学習についてお考えの方

・世界基準での子育てをお考えの方


【セミナー時間・料金】1時間 3,000


【セミナー内容】(変更の可能性あり)

1、海外の子育てと日本の子育て

2、保護者の生き方・考え方

3、子どものやる気を伸ばす言葉かけ

4、子どもの感性を育てる方法

5、海外のマナー(国際儀礼)と日本のマナー(礼法)


【日程】11月1日〜30日

【時間】平日20:00〜22:00

    土日10:00〜20:00

【お支払い方法】銀行へのお振り込み、もしくはpaypalにてお願いします。

【申込み方法】

ご希望の日時を第1希望〜第3希望までご記入いただき

下記宛へお願いいたします。

特にお聞きになりたい内容がございましたら、その旨もお知らせください。

【連絡先】ravissante.ai.bh@gmail.com





 

シンプルに考える ( Madame Monaco シリーズ)



Madame Monacoに人生について
自分の疑問をぶつけ
最終的にコンサルティングのような
ことになってしまったことがあった


当時の私は20代前半であり
社会人になって色々な悩みを抱えながら
人生(生き方)について
深く考えている時期であった


やりたいことはたくさんあるのに
何をどうしたらいいのか
果たしてできるのか
堂々巡りのように頭の中で考えていた


そんな時にマダムとお会いする機会を得て
一対一でお話しする時間があり
すかさず悩んでいることについて
一方的に語ってしまった


「○○のような人生を歩みたいと思っているのですが」
「○○をやってみたいと思っているのですが」
「○○へ行きたいと思っているのですが」


すべてに「が」のつく私の話を
静かに微笑みながら聴いたくださり
最後に一言。。。


「何に悩んでいるの?やりたいことを
全部やってみたらいいじゃないの?」と


私はシンプル過ぎる答えに
しばし呆然としてしまったが
次の瞬間、妙に頭が冴えてきた


仰る通り、何に悩んでいたのだろうか
やりたければやればいい
やってみてから考えればいい
やる前にあれこれ考えても何も始まらない


失敗することもあると思う
しかし、やらずにぐずぐずしている時間と
やって失敗したら、次に進む時間では
自分にとってどちらが有益であろうか


私は物事をシンプルに考えることを学んだ


愛と感謝をこめて

Ravissante 愛